wordpressにUnityを貼り付ける方法

時間と高さでジャンプをコントロールする方法が意外に難しい~実践編~

でwordpressにunityを貼り付けました。
ところがかなり沼にはまり込んでいたので今後のために残しておこうと思います。

失敗した方法

wordpressのpluginには、unitydogというプラグインがあります。
これに関する記事もいろいろあるんですが・・・。
unitydogの使い方としては、メディアにファイルをアップロードするだけ。
ただ、unityでweb用に出力するとファイルが4つくらいできるんです。
そこで何か違うと気づくという・・・。

なぜ失敗した??

理由は簡単で・・・

unityでのweb用出力が変わったっから

unityでは、以前はWebPlayerという出力がありました。
unitydogは、WebPlayer用のpluginです。
ところが現在はWebGLという出力に変わっています。

成功した方法

このサイトの情報を参考にしました。
手順としては
1.何らかの方法(たとえばFTP)でサーバーにunityから出力されたファイルをアップロード。
2.iframeでアップロードしたアドレスにリンクを貼る
という感じです。
たぶん、難易度上がっているのかも。

まとめ

なかなか迂闊には手を出さないほうがいいってことだと思います。

たとえばunityroomに貼り付けてそこにリンクを張るって方法が簡単なのかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る