看護研究に便利なショートカットキー

最近では、電子カルテが増え、紙カルテを経験しない看護師さんも増えています。
しかし、ひたすら打っていくだけが多いので、ショートカットキーを知らない人も多い。
というわけで看護研究に役立ちそうなショートカットキーをいくつかご紹介。

基礎編

まずは超基礎編、文字の切り貼り

ctrl+c→選択した文字列をコピー
ctrl+x→選択した文字列を切り取り
ctrl+v→コピー・切り取りした文字列を貼り付け
何個も同じようなことを書かないといけない時、例えば、アンケートの解答欄とか作る時はコピーして貼り付け
書いたはいいけど、やっぱり場所を変えたい。そんな時は切り取って貼り付け。

まだまだ有名、進むと戻る

ctrl+z→戻る
ctrl+y→進む
例えば間違えて文字を消しちゃった時には戻る、戻ったけど戻りすぎちゃった時は進む。

これが使えたらgood!!印刷と保存

ctrl+s→上書き保存
ctrl+p→印刷

変換時に便利!!

F7→全角カタカナ
F8→半角カタカナ
F9→全角英数
F10→半角英数
例えば、scaleって打ちたいのに日本語入力で打つと「sかぇ」になってしまう。
そんな時は確定する前にF10を打つと「scale」に変換できます。

応用編

tab+ctrl→ExcelやGoogleChromeのタブ切り替え
tab+alt→開いているアプリ一覧(離しても消えない)
windows+tab→開いているアプリ一覧(離したら消える)
windows+or→画面分割

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る